leeap運営チームインタビュー!第二回目は田中あかりさんです。
よろしくお願いします!



ーまずは簡単な自己紹介をお願いします。
田中あかり、宮崎県出身です。

ーおお!宮崎県といえば、美味しい物が豊富なイメージがあります。 
たくさんありますよ。一番のおすすめはチキン南蛮と辛メンです。
辛メンは本当に辛くて美味しいのでおススメです。

ーleeapではどんなお仕事をしていますか?
スタイリストの教育、研修や商品の仕入れなどいろいろしています。

ーキーザンキーザンを選んだ理由は?
元々、服が好きで、将来はアパレル業界で起業したいと考えているからです。
仕事のノウハウを学んで成長したいと思っていて、そこでウォンテッドリーで見つけたのがきっかけです。
 
ー仕事の面白いところは?
leeapという日本初のサービスに関わることができ、まだカタチの無いものをゼロから創りあげるのが面白いです。
その一方で、今までに無かったものを創る難しさもあるので、いつも試行錯誤しながらやっています。



ーこの前の歓迎会ではあかりさんは大食いキャラと紹介されていましたよね?
そんなに大食いではないんですけど、お昼ごはんでラーメンと牛丼を食べてたときがあって、それがきっかけだと思います。

ー最後にキーザンキーザンの好きなところは?
いっぱいありますが、みんな熱くて誰でも発言ができるところです。


服が大好きはあかりさんは、映画「レオン」のマチルダ風など、そのときのブームによって様々なファッションを楽しんでいるそうです。以前は髪型もよく変えたり、どの染め粉が一番綺麗に染まるか研究までしていたそうですよ。
あかりさん曰く、熱意があれば未経験でも問題ありません!
服が好きな方、成長したい方、少し興味がある方も是非一度、遊びにきてみてくださいね!
 
秋物ストールの季節も終わり、そろそろマフラーが必要な季節になってきましたね。
冬の定番アイテム、マフラーは防寒性だけでなく、毎年その年のトレンドに合わせて様々なデザインや素材のものが登場し、ファッションポイントのひとつになっています。
でも、トレンドものじゃないシンプルなマフラーでもオシャレに、しかも、自分のコンプレックスまでカバーできたらもっと良いと思いませんか?
ということで、覚えておくと使えるマフラーの巻き方3種を紹介していきます。

大人っぽくみられたい!
二つ折りにしてできた輪に端を通す「ワンループ巻き」
海外のスナップでもよく見かけるこの巻き方は、上品で落ち着いた雰囲気にしてくれます。
簡単ですが、スーツスタイルにも使える万能な巻き方とも言えます。

体格を良くみせたい!
前で交差した後に、うしろで結び目をつくる「バック巻き」
ボリュームを出すことによって目線が上にいくので細身の人におすすめ。
可愛らしい印象にもできるので、カジュアルな格好にもぴったりです。

背を高くみせたい!
巻かずに首から垂らすだけの「垂らし巻き」
これはオシャレ重視で防寒性はあまり無いですが、すっと垂らしたマフラーの縦長効果によって、背が高く見えます。
コートとの組み合わせも重要で、チェスターコートやトレンチコートなど、長めの丈のコートと合わせるとより効果的ですよ。

以上、コンプレックス別におすすめのマフラーの巻き方でした。
これらを踏まえた上で、さらにマフラーの長さを変えてみたり、ストライプ柄を選んでみたり・・・
ちょっとした工夫をするだけで、雰囲気がガラッと変わって毎日のコーデが楽しくなりそうですね。
今年の冬はマフラーを使ってオシャレ上級者になりましょう!


 
みなさんこんにちはー!
広報インターンの土橋です。
今日はみなさんがお仕事中、どんなお菓子を食べているのか抜き打ちチェックしてみました!!

まずはこれ!

社内にいた4人中2人が「鍋?」と言っていました・・・。確かにスーパーで売られている鍋のスープのもとっぽい(笑)

これは鍋のスープなんかじゃなくって、あかりちゃんが持ってきてくれた宮崎県のお土産「チキン南蛮風味あられ」なんです!

こんな感じに個包装されてます。
宮崎県はチキン南蛮が有名ですよね〜!
程よい甘辛さとピーナッツの塩加減が絶妙でした。ごちそうさまでした!

次はこれ!

惇平くんの「じゃがりこ とうきびバター醤油味」
とうきびバター醤油味だなんて!絶対美味しいし食べだしたら止まらなくなるやつですね。

最後はこれ!

私の今日のお菓子「ガルボ ミニ」です。
手が汚れないし、美味しいし、丁度いい量!チョコレートの中でもガルボは特に好きです!

ちなみに、社内にはくつろぎスペースがあります。

こんな感じ。クッションもありますよ〜
是非ここのスペースも使ってリラックスしてくださいね!



 
Check